マリノスのゴール裏とエスパニョールのクルヴァが週末の居場所。 そんなノブの日記です。 まずは自己紹介をどうぞ!


by nobu_marinos1972
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

5月11日 Adios a champions...

c0017163_84877.jpg 今日は学校から帰ってきて真っ先にマリノスと山東との速報をインターネットで確認しました。 そしたら前半途中で1-0でリード!よしっ!
 …しかしその後まったく動きがなく「いつまで前半やってんだよ」と思い、中国とスペインの時差を計算していたりしたら、いつのまにか89分が経過していて2-1で負けてやんの!
 どうやら、オフィシャルにも出ていたように機械のトラブルだったようです。結果も何かの間違いだったらいいのに。。。

 自分が中学生だった頃は、天皇杯で優勝したフリューゲルスやベルマーレがアジアカップウィナーズカップ(後にアジアクラブ選手権と統合し、アジアチャンピオンズリーグに)で、2軍半ぐらいの戦力で勝ち進み優勝しているだけに、万全の準備をして臨んだマリノスと磐田の2年連続のグループリーグ敗退は正直ショックです。
 きっとマリノスが日産自動車だった頃からのファンの方達は、90年代初めの連覇を知っているだけに、自分以上にショックを受けていることでしょう。あるいはアジアの厳しさを知っているだけに、簡単には勝ち進めないと納得しているのでしょうか…。

 いずれにせよ、アジアカップ連覇を果たした日本のクラブが"グループリーグで全滅"というのは悲しすぎます。

 個人的に思うのが、去年も果たせなかった"ホーム全勝"というのが突破のノルマなのではないでしょうか。過去のACLのホームゲームでは、水曜開催独特の雰囲気に相まって、「そんな強くないから一生懸命応援しなくても…」的な空気があったと思います。試合後の中澤選手のコメントにもあったように、来年からはアウェーに行くのと同じぐらいのパワーで圧倒的なホームの雰囲気をつくるべきなのかもしれません。

 なんだか「来年も出る」みたいな文章になっていますが、そうなるように切り替えてリーグ戦に臨んで欲しいと思います。
[PR]
by nobu_marinos1972 | 2005-05-11 23:55 | ●Yokohama